不動産投資

2棟目アパート購入相談のその後は?効率のいい投資は持ち株制度?

 

こんにちは、ととパパ(@totopapablog)です。

今日の記事は短めで、前書いた記事の追加報告。

10月頭に不動産会社と相談していた2棟目の新築アパート購入の相談について、先日連絡がありました。

相談していた時記事はこちら。

不動産会社と面談してきた
不動産会社と面談してきた。年内に2棟目買えるか? こんにちは、ととパパ(@totopapablog)です。 昨日の夜に、不動産会社から連絡がありました。 ...

結果としては、自己資金を多く持っている方が他でいたため、そちらになったとのこと。

手付も入れてなかったのもあるけれども、やっぱり自己資金は多く必要になってます。

今のところ、不動産投資は購入以降満室が続いていて、次の物件購入用に資金はたまってきているけれど、まだまだ必要。

ちょうど、新築アパート以外にも目を向けようと、中古アパートや戸建ても検討していこうと考えていたところ。

自己資金を貯めるために、副業、投資、節約、ポイ活、ブログ、ポイントサイト、アフィリエイトを活用しないと、会社員としての収入は増えないからね。

あと、一番いい資産運用ってんだろうと考えた時に、持ち株制度だということに気づきました。気づくの遅すぎました。

製薬会社の中では、持ち株制度をしている会社もあると思いますが、僕のところも毎月給料から天引きで、設定金額に会社がプラス10%で自社株を購入して、毎月積み立てしてくれます。

うちの会社はしばらくは新製品も出てくるし、適応追加も多く控えているので、大きく株価は下がらないと思いますし、毎月10%ってあまりないですよね。正確に言うと利率ではないけど。

S&P500米国株式の積み立てしてますが、それ以上?

国内株式の市場にある程度連動はするし、大きく増えることはないかもしれないけど、

毎月30,000円積立してたら、年間36,000円分会社が僕の株を購入してくれることになる。

積立NISAの複利の力に比べると見劣りするけど、積立NISAは20年間積み立てだし、持ち株だと大きく金額上がった時に売ればいいかなと。

FIRE目指してるけど、資産を増やすためにできることをやっていこう。

今日は日記みたいになりました。

では。

不動産投資の資料請求
【毎月不労所得】不動産投資の資料請求。大家への第一歩! ととパパです。 前回、ポイントサイト経由での不動産投資面談について書きました。「ポイントサイトなんて面倒くさいよ!」という方に、...
ポイントサイト経由で自己資金集め
今すぐできる不動産投資の自己資金集め。ポイントサイトを活用しよう。ととパパ(@totopapablog)です。 今年も残り3ヶ月くらいになりました。 コロナの影響で、給料が下がった方もいらっ...